読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チオの日記

1人で静かに暮らしています。

【日本百名山】雲取山へ行ってきました【東京都最高峰】

GW前半の最終日である5/1に筑波山で肩慣らしをしてきたのですがあまりに余裕すぎたので、次はもう少しチャレンジングな山へ行ってみたいと考えていました。

 

6月~7月半ばに掛けては梅雨となり、なかなか山へ行きづらくなってしまうため、5月中にもう1回行っておきたい。というわけで、今日は日本百名山に選定されており、なおかつ東京都最高峰でもある雲取山へ行ってきました。

 

雲取山の登山口までは自宅から100km以上離れているし、登山口から雲取山までの標準コースタイムは、行き4時間50分、帰り3時間10分となかなか長い。なので、朝はできるだけ早く出発したい。というわけで、前日中にレンタカーを借りておいて、自宅近くのコインパーキングに一晩停めておくことにしました。

 

レンタカーの予約時間まで余裕があったので、餃子を大量に食べて英気を養うチオ氏。

 

2:40起床。3:00に目覚ましを掛けていたのですが、自然とそれよりも早く目が覚めました。昨晩は22時すぎには寝たので睡眠時間は4時間半。パッキングは前日中にあらかた済ませていたので、3:10には車を出発させることができました。

 

真っ暗で交通量も少ない高速道路は良いですね。青梅ICで高速を降りたときには空が明るくなってきていました。トイレに行きたくなったので、途中でコンビニに寄ったのですが、車から出た瞬間「寒っ!」と思わず言ってしまうくらい空気が冷たかったです。やはり朝晩の冷え込み方は都心とは全然違うんですね。トイレを済ませた後に買った肉まんがとても美味しかったです。

 

5:15 丹波山村村営駐車場到着。この時点でかなり車が多いです。やはり雲取山は人気があるんだなぁと実感。 

 

f:id:chio2216:20160521053704j:plain

5:38 登山口。ここから七ツ石山山頂まで、鬱蒼としたスギやブナの林の中をひたすら進んでいきます。

 

7:38 七ツ石山山頂着。標準コースタイム3時間5分のところを2時間ぴったしで到着することができました。途中飛ばしすぎてバテて、七ツ石小屋で15分近く休んだのですが、それでもだいぶ早かったですね。

 

f:id:chio2216:20160521075128j:plain

f:id:chio2216:20160521083457j:plain

七ツ石山山頂までとは打って変わって、七ツ石山~雲取山の区間は見晴らしの良い尾根道が多いです。今日は天気が良かったので最高でした。爽やかな風が吹き抜ける尾根道は本当に歩いていて気持ちがいい。

 

f:id:chio2216:20160521084415j:plain

8:43 雲取山山頂着。七ツ石山山頂から1時間ほどで着きました。近い近い。登山口から雲取山山頂までの標準コースタイムは4時間50分で、自分の足でも4時間くらいは掛かるかなと見積もっていたのですが、実際は3時間5分で到着することができました。

 

f:id:chio2216:20160521085108j:plain

ガスバーナーとコッヘルでお湯を沸かします。

 

f:id:chio2216:20160521090536j:plain

ラーメン!
山頂で食べるラーメンは格別でした。棒ラーメンだけだと寂しいかなと思って、トッピング用に真空パックされているチャーシューも持って行ったのですが、これが良かった。要冷蔵品だったので、予め冷凍庫で凍らせておいて、朝出発する直前に荷物に詰め込みました。忘れずに持ってこれて良かったです。

 

あっという間に下山。まさかお昼前に下山できるとは思いませんでした。

 

奥多摩に来たら「もえぎの湯」。 

 

350円とやや高めでしたが、濃厚で美味しかったです。

 

今日は本当に天候に恵まれ、素晴らしい山行となりました。次に山へ行くのは梅雨明け後かな?