読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チオの日記

1人で静かに暮らしています。

日記

ひどい風邪を引きました。1/13~15の3日間会社を休むという……。来月に計画年休を取得するのは控えておこうw

 

 

当時は、「浪人しても上のレベルの大学に行ける保証はない」「浪人したのに結局現役でも入れたレベルの大学にしか行けなかったらその1年は無駄になる」などと考えて、高校時代ロクに勉強していなかったクセに高3夏から突貫工事でセンター対策して、センター推薦的なもので大学に入ってしまったのですが、今思うと浪人するのもアリだったかなと。っていうか、高1の時からちゃんと勉強しとけよ俺って話ですよ。高1の4月の時点ではベネッセの学力テストで成績が「S1」(東大、京大、国立大医学部クラス)だったのにもったいない……。

 

 

あと、もちょうたを初めて歌いましたよー(o・∇・o)

みなさんも歌ってますか~~??

 

 

アニデレ良いですよね~。第1話の構成がすごく好きです。敢えて登場キャラクターを絞って、卯月と凛の内面を深く描いているのがすごく良かった。そして、何より武内Pのインパクト。プロデューサーっていうと赤羽根Pのイメージがあったから、最初武内Pを見た時は「なんだこのイカツイおっさんwww」と思ったけど、あのキャラクター性は本当に良い。癖になる。そして、中の人(武内駿輔)が17歳っていう衝撃がw

第2話では一気に登場キャラが増えたけど、あくまでメインは卯月、凛、未央の3人。アー写撮影でその3人だけリテイクになるのですが、そのリテイク撮影の前に武内Pがカメラマンと2人で話して撮り方の提案をしているシーンが僕は好きです。武内Pはああ見えて本当に良く人を観察しているなぁというのが分かるシーンですよね。