読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チオの日記

1人で静かに暮らしています。

【C87】初のサークル参加!

コミケ

以前にも当ブログに記した通り、今回のコミケでは初めて自身のサークルを立ち上げてサークル参加してきました。

 

 

 

12月の半ばには、無事、同人誌を2冊完成させることができたのですが、

「一体、どれだけ売れるんだろう?」

というのはやはり気になるところです。

というか、ある程度予測して発行部数を決めなければいけません。

 

サークル参加における師匠・ルクダル氏のアドバイスも受けて、僕は30部ずつ印刷することに決めました。

「頒布価格は100円」と初期の段階で決めてしまっていたのですが、いざ作ったらページ数が膨れ上がってしまい、印刷代が高いのなんの。

2種の同人誌を30部ずつで印刷代は8000円。

頒布価格100円の場合、全部売り切っても6000円しか回収できません。実際は見本用やらコミケット提出用やら知人にあげる用やらがあるので、回収できて5500円くらいでしょう。

_人人人人人人人人_
> 2500円の赤字 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

まぁ、仕方ありません。営利目的でやってるわけじゃないし、200円で売ろうものなら誰も手に取ってくれないだろうし、2500円くらいなら身銭を切ってもいいでしょう。

というわけで、結局100円で頒布することとしました。

 

 

 

コミケ当日。

僕のサークル「チオラボ」の配置は1日目のテ列、いわゆる「声優島」と呼ばれる場所でした。外から吹き付ける寒風が直撃する場所だったので朝準備しているときはとにかく寒かったです。緊張も相まって体はガチガチでした。

 

そして迎えた10:00。ついに開場です。

「まぁ、最初はみんな企業とか壁サークルとかに行ってるだろうからウチみたいなサークルは超絶暇だろう」

と思い、持参したまんがタイムきららキャラット)の名作「NEW GAME!」を読み始めたのですが、意外とウチのサークルに買いに来る人がいるのです。「2015年にブレイクする女性声優予想」のほうはコンスタントに売れていき、10時半頃には「これ30部じゃ今日一日もたないんじゃ……」と感じ始めていました。そんな僕の不安に拍車をかけるように売れるペースは上がっていき、「2015年にブレイクする女性声優予想」に比べ売れるペースが遅かった「i☆Ris応援本」のほうも、

「5部ください」

「7部ください」

複数買いをしていく方が立て続けに現れて、11時を迎える頃には2種類とも在庫がほぼ枯れました。

 

急遽ビジネスセンターで20部ずつコピーし、サークルスペースで製本作業をしていたのですが、製本するそばから売れる売れる。むしろ注文に対して製本作業が追い付いていないくらいでした。2015年にブレイクする女性声優予想」のほうは追加分20部製本を終えた時点で在庫がまたほとんど無くなってしまったので、ビジネスセンターでさらに20部コピーすることに。その時点で「i☆Ris応援本」のほうはまだ10部くらい残っていたので、こっちはその10部が無くなったらもう終わりにすることとしました。

 

13:15頃にはi☆Ris応援本」完売(28+20部)

13:40頃には2015年にブレイクする女性声優予想」完売(28+20+20部)。

 

  

あまりにも早く完売してしまい、そして人手の関係上などで当日の追加コピーをさらに行うのも厳しかったので、急遽3日目に委託という形で再販することに。

 

 

 

コミケ2日目。僕はビッグサイトには行かず、キンコーズで印刷し、自宅で製本作業をしていました。2種類の同人誌を30部ずつ刷ったのですが、1人で60部製本するのって大変ですね……(最初に印刷したときはルクダル氏と2人で製本作業をした)。

 

 

 

コミケ3日目。委託販売でも結構売れました。2015年にブレイクする女性声優予想」は23部、「i☆Ris応援本」は15部。30部ずつ印刷して良かった~。

ちなみに、1日目と3日目の販売部数合計は、

2015年にブレイクする女性声優予想」:91部

i☆Ris応援本」:63部

のようです。まさかこんなに売れるとは……。せいぜい売れても15~20部ずつくらいだろうと思っていたのですが、予想を遥かに上回る売れ行きでした。

 

ちょっと恐いけど、今回の同人誌販売の収支を計算してみましょう。

支出(印刷代):28380円

収益:15400円

_人人人人人人人人_
> 12980円の赤字 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

反省点:身銭を切って低価格で売っちゃダメ。売れまくると地獄を見るので、適正価格で売りましょう。

 

 

PDF形式でのダウンロード販売ですが、「2015年にブレイクする女性声優予想」のほうは準備ができました。ぜひご利用ください。


i☆Ris応援本」のほうはもう少々お待ちください。

 

 

 

(追記)12/31 11:20

i☆Ris応援本」も販売開始になりました。


DLsite側の事情により、販売ページでの本のタイトル、表紙画像、作品内容紹介に修正が入っていますが、本の中身(PDFファイル)自体には修正は入っていません。

よろしくお願いいたします。