読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チオの日記

1人で静かに暮らしています。

「SEASIDE LIVE FES 2013」に参加してきました(目当ては主に洲崎西)

昨日12/22は待ちに待った「SEASIDE LIVE FES 2013」。

http://seaside-c.jp/livefes/index.html

 

僕の中で今最も熱いラジオである「洲崎西」のトークを生で観て聴けるということで、非常に楽しみにしていました。あと、あやっぺを近くで観てみたかったんです。今年5月の「たまこまーけっと」のイベントでは席が2階席で、ステージまでの距離が遠かったので。

 

昨日は16:40頃新大久保駅に到着。僕はひねくれ者なので、新宿駅からではなく新大久保駅から新宿BLAZEを目指しました。途中のローソンストア100でキンブレ用の乾電池を購入し、17時ちょい前に新宿BLAZEへ到着。入場待機中にキンブレへ電池を入れようとしたら、なんかうまく電池が入んない……

 

ってこの電池、

単3じゃねーか!!!!

(※キンブレは単4電池3本で動きます)

 

 

まさかの歳納京子並のミス。

f:id:chio2216:20131223151425j:plain

 

単4のつもりで購入した電池が単3だったことを知ったときの僕は、きっとこんな表情をしていたに違いありません。まぁ僕も歳納京子と同じで天才だからね。仕方ないね。……すいません嘘です。ただの低能クソマヌケ豚野郎です。

 

仕方ないのでキンブレの使用は諦めました。そうこうしているうちに新宿BLAZEへ入場。物販でパンフレットを購入しました。

 

会場内でどの辺に陣取るかはちょっと迷ったのですが、出来る限り前の方へ行きました。だいたい前から9~10列目くらいだったでしょうか。ステージからの距離は結構近かったです。

 

開演10分前、シーサイド・コミュニケーションズ 代表取締役社長 植木雄一郎氏がステージ上に現れました。「今日は出てこないつもりだったんですが」と言いながらの登場でしたが、観客による植木コールと植木カラー(緑)のサイリウムはすごかったです。どんだけ人気なんだ植木さん。

 

\雄一郎!/

植木「雄一郎言うな」

 

というやりとりなどもあり、開演前から楽しませてくれました。ちなみに、植木さんが出てきた理由は、落とし物のご案内でした。

 

植木さんによる前説(?)が終わった後、ついに開演。ちょっとしたアタック映像が流れたあと、まず登場したのは「ごぶごぶちゃん☆」の2人(中村繪里子・田村睦心)。

 

Twincle☆Party

MC

Rainy Date

輝くこの世界

MC

Xizuna Dance

 

登場してまず1曲歌い、長めのMC(5~6分?)を挟んだあと2曲を歌い、その後短めのMC(2~3分?)が入って最後に1曲歌うという構成。そういえば、このイベントに来て驚いたのが、生バンドによる演奏だったこと。やっぱ生バンドの演奏だとライブパートの楽しみが増しますね。

 

あと、「ごぶごぶちゃん☆」の2人を生で見たのは初めてかもしれません(記憶が曖昧)。繪里子さんは可愛かったし、田村少年はカッコ良かったです(小並感)。

 

 

次に登場したのは「らぶえんじぇる」の2人(浅倉杏美中原麻衣)。

 

Together

MC

Dreamer

明日の花

MC

Innocent Lover

 

歌の最中、あずみんがステージのかなり観客席寄りのほうまで来て屈みながら最前列の観客に向けてウィンクしてました。あずみんマジあずとい。僕はなんか8割方あずみんに視線が吸い寄せられてしまっていたような気がします。あずみんには天性のアイドル的要素が備わっているような気がしてなりません。しかも高いレベルで。

 

 

最後に登場したのは「洲崎西」の2人(洲崎綾・西明日香)。

 

次のヒロインは…私!!

MC

夢見るファンタジー

タイムマシン

MC

夢色キャンディー

 

まず思ったのは「あやっぺ小っちぇえ!」ってこと。西ちゃんも身長159cmだし別に逞しい体型をしているわけではないのですが、あやっぺはマジでちっちゃ可愛かったです。今調べたら身長153cmなんですね。なぜか今まで勝手に156cmだと思い込んでいました。

 

MCでは「名づけましょう!」のコーナーもありました。西ちゃんが悩んでいるときの様子は音声だけでも可愛いですが、仕草まで見えるとより一層可愛いですね。

 

洲崎西の2人はダンスの息がぴったりですごいと思いました。さすがあやっぺ家で室内干し用のポールに体をぶつけながら特訓をしただけありますね。

洲崎西以外の2組は、振付師が振り付けをつけてくれた1曲以外は割と適当なダンスをしていたのですが、洲崎西は振付師が入っていない曲も自分たちで振り付けをしっかり考えてきっちり2人で合わせてきていたのです。2人の仲の良さをこれでもかというくらいに感じさせられました。あと、歌の最中(「夢見るファンタジー」だったかな?)であやっぺが唐突に小島よしお的な動き(そんなの関係ねぇ!)を入れてきたり、「タイムマシン」の最後に2人でクソダサい決めポーズを入れてきたりして面白かったです。ちなみに小島よしお的な動きは気分でアドリブ的に入れたわけではなく、いろいろ考えた末に入れたものらしいです。

 

「タイムマシン」を歌い終わった後、西ちゃんがタオルで顔の汗を拭いていると……

あやっぺ「私にも貸して!」

あやっぺが西ちゃんからタオルを強奪(?)し、それで自分の顔(あるいは鼻の脂でしょうか?)を拭き始めました。なんか最近ラジオでも感じていましたが(西ちゃんのブラの匂いを嗅ぐとか)、あやっぺのクレイジーサイコレズ化が順調に進行しているようですね。いいぞもっとやれ。

 

洲崎西の「夢色キャンディー」が終わったあとは、6COLORS全員でのトークコーナー。いくつかのトークテーマに沿っての進行でした。

田村「繪里子さんはいつも半ケツ出してる(楽屋で着替えてるとき)」

洲崎「明日香がリハの時に『繪里子さんって意外と胸あるよね』って言ってました」

西「あやっぺは人生の中で出会えて一番良かった人」

などなど印象的な台詞も飛び出す楽しいトークコーナーでした。

 

その後は6COLORS+観客でクリスマスソングメドレーを歌い、最後に6COLORS1人1人の挨拶という流れ。

 

そういえば、トークコーナーの時にも植木さんが出てきて(この時も観客からの植木コールがすごかった)、「洲崎西のトートバッグが半分以上売れ残っています」という話をしていましたが、結局完売したみたいですね。僕が会場から出るころに西ちゃんデザインモデルが完売したようで、その後あやっぺデザインモデルも完売したようです。

 

あと、イベントが終了した後に、アナウンスのお姉さんが「お気をつけてお帰りください」的なことを言っていたのですが、短時間に3回くらい噛んでいて可愛かったです。そのアナウンスの中で物販の案内もしていたのですが、「洲崎西のトートバッグ」だけ固有名詞を出して宣伝していたのがまた面白かった。

 

まぁ、とにかく楽しいイベントでした。今度はぜひ洲崎西のソロイベントを開催してほしいものです。あの2人のトークをもっと生で観たい聴きたい!

 

それと、帰宅してからパンフレットの中身をじっくりと見たのですが、これあやっぺが可愛すぎやしませんか? 

f:id:chio2216:20131223180340j:plain

 

たまこまーけっと」の頃に僕があやっぺに対して抱いていたイメージは、「洲崎西」を聴いたことで勢い良く音を立てて崩壊しましたが、そのおかげでより一層あやっぺのことが好きになりました。あやっぺ最高や! じょじょじょ!