読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チオの日記

1人で静かに暮らしています。

【C84】はじめてのコミケ ~「キネマシトラス」と「ぽにきゃん」とサークル参加のお手伝い~

8/10~11。この2日間で1年分の汗をかいたんじゃないかっていうくらい激しく汗をかきました。まぁ、もちろんそれは誇張ですけれども、10日は炎天下の中、割とキツい運動をして全身からありったけの水分を発散し、11日は東京ビッグサイトで行われているあの祭典に参戦し服が上下ともにビッショビショになりました。

 

それはさておき、実はコミケに参加するのは私、今回が人生で初めてだったのです。今までにも幾度か「今回はコミケ行こうかなー」と思うことはあったのですが、インターネット上の情報を見る限り恐ろしいほど人が多いので気が引けていたというところが大きいです。僕は同人誌にそこまで興味を持っていないので、「欲しいものがある」と言っても企業ブースを2つ3つ回っておしまい、という感じになってしまうんですよね。なので、なおさらそのおぞましいほどの人混みの中に飛び込む気力が持てなかったという感じでしょうか。しかし、今回はサークル参加している知人のお手伝いをするという目的を得ることができたので、特に悩むことなくすんなりコミケ参戦を決断できました。

 

そして迎えた8/11。朝8時前に東京ビッグサイトに到着し、まず僕は西ホールの屋上エリア(西3ホール待機列)へ着任しました。屋上なので当然カンカン照りのコンクリートの上で待つことになります。最初の1時間くらいは律儀に己のポジションで企業ブースパンフレットを読んだり持ってきたラノベを読んでいたりしたのですが、

 

……暑い。とにかく暑い。

 

列が動く時間になるまではある程度自由に動いて構わないような状況だったので、日陰へ避難することにしました。

 

そうこうしているうちに開場時間が近づいてきました。列を再び形成し直し、列が移動。シャッターの前へ。開場5分前くらいになりシャッターが開くと、内部の涼しい風がブワーッと吹き出してきました。

 

そしてついに開場。まず僕が向かった先は「キネマシトラス」のブース。僕が愛してやまないアニメの1つであるゆゆ式のグッズを扱っているブースです。お目当ての品は、原画集とお疲れ様本とTシャツの3点だったのですが、残念ながらTシャツは1日目の時点で売り切れてしまっていました。残念。しかし、ほとんど待ち時間なしで原画集とお疲れ様本を購入できたので、すぐに次の目標地点へ向かうことができました。

 

f:id:chio2216:20130811222123j:plain

(キネマシトラスでの戦利品。対象商品2点を購入したので、複製色紙を貰うことができました)

 

次に僕が向かった先は「ぽにきゃん」ブースです。しかし、さすがは「ぽにきゃん」。列がもう既に外(屋上)へと伸びていました。屋上をぐるっと長い距離歩き、なんとか最後尾へ到着。しかし、屋上列はまだ形成されたばかりだったため、すぐに場内へ移動。割とすんなりグッズを購入することができました。この時点で10:40。思ったより早く目標を達することができました。

 

f:id:chio2216:20130811222031j:plain

(ぽにきゃんでの戦利品。あと、知人用に「あいうラバーストラップ」もここで購入しました。このブースでは「Free!」グッズ目当ての人が多かったっぽいです)

 

その後は知人のブースの店番をしたり、おつかいに行ったりしつつコミケの雰囲気を楽しみました。あと、2chまとめサイトでも話題になっていましたが、東ホールでは、遠くのほうを眺めると霞んで見えるという、いわゆる「コミケ雲」が発生していました。

 

【画像】 コミケ、会場内に雲ができる - 痛いニュース

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1770805.html

 

実際に僕が見た感じでは、リンク先の記事の画像ほどではなかったですが、明らかに遠くのほうは白っぽかったです。「くさそう」っていうコメントも散見されますが、まぁ、そうだよね……。僕は自分の身体がだいぶくさかったです。普段はほとんど汗くさくなることはないのですが(自覚してないだけかもしれないけれど)、今日は本当に自分が汗くさすぎてどうしようかと思いました。まぁ、尋常じゃない量の汗をかいていましたからね……。シャツは汗まみれだし、朝から首に巻いていた厚手のスポーツタオルを14時頃に外で絞ってみたら面白いほど水滴がぼたぼた落ちてきたし、ズボンはおもらししたみたいに濡れてるし、もうとにかくすごかった。Tシャツの替えを持って行かなかったのは致命的ミスでした。ゆゆ式のTシャツを買ってそれに着替えればいいやと思ってたんですが甘かったです。

 

そんな感じで14時頃までビッグサイトにいましたが、初コミケを十分に満喫することができました。この時点でたいぶ体力は削られていたのですが、16時から「としまえん」で次なるイベントが僕を待ち構えていたので、熱気こもるビッグサイトを後にし、りんかい線の電車へ乗り込みました。

 

(続きは次のエントリで)