読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チオの日記

1人で静かに暮らしています。

北海道ねんどろオフ(3日目)

非モテSNS

9/21(旅行3日目)&9/22(旅行ロスタイム)

6:30起床。寒い。窓が結露しているので、手で拭いてみたものの外の景色がよく見えない。曇天な上に霧がかかっていました。っていうかとにかく寒い。さすがにのりまきさんも寝巻きを身に付けて寝てました(後で聞いたところによると、夜中に目が覚めたら裸になってたので着直したらしい)。

一風呂浴びて、8時過ぎにホテルを出発。札幌へ。



旭川パークホテル~札幌(運転手:チオ)

「札幌まで130km? 近い近い」などと思うくらいには距離感覚が麻痺した旅行3日目。コンビニでソフトカツゲンを買った後は、ノンストップでひたすら高速道路を走って札幌を目指しました。札幌ではマイモテのともやさんと会う予定。

10時過ぎに札幌に到着。高速を走ってる最中にのりまきさんが、「そういえばともやさんとは初めて会うんだよね。緊張してきた……」と言っていて、俺はそれを笑って聞いていたんですが、いざ車を札幌市内のパーキングに停めて札幌の街を歩いてみると、なんだか俺も緊張してきました。

大通公園内の待ち合わせ場所に到着。噴水の写真を撮ってみたり、ねんどろいどを出してみたりしていると、ともやさんが現れました。ともやさんの姿を見た瞬間、あまりのカッコ良さに抱かれたいと思いました。だいたい想像通りの人物だったので安心しました。

20代半ばの男性3人が10cm大のフィギュアを取り出してデジカメで撮影するという若干アレな行動を取った後は、ともやさんが事前に予約してくれていたジンギスカンのお店へ。ジンギスカン超うまい。東京に住んでいるとジンギスカンを食べる機会なんて無いので、ご飯をお代わりしつつ、お腹いっぱいになるまでジンギスカンを堪能しました。しかもジンギスカンは全額ともやさんが奢ってくれました。ともやさんマジ神。付き合ってください(^ω^)

その後は札幌ステラプレイス内で行われていた海洋堂の展示を見たりしつつ、カラオケへ。俺としては6か月ぶりの複数人でのカラオケだったので、これもまた楽しみにしていました。部屋に入るやいなや、持っているねんどろいどを全部出すのがねんどろいやーならではのカラオケの楽しみ方。最近のアニメの曲はもちろんのこと、黒歴史アニメの曲なども交えつつ、3時間たっぷりカラオケを楽しみました。カラオケも全額ともやさんが奢ってくれました。ともやさんマジ神を超えた。結婚してください(^ω^)

そろそろ札幌を後にして空港へ向かわなければならない時間だったので、札幌駅でともやさんとお別れ。性別を女にして戻ってくるのでそれまで待っててくださいね――なんていうお別れの言葉は言わなかったのですが、ともやさんが東京に来て私と結婚するっていうのは良いアイデアではないかしら?(なんかいろいろおかしい)

札幌では本当に楽しい時間を過ごせました。今でもともやさんのことを思い出すと性的な意味で興奮するのですが――とか、こんなこと書いてるとなんかもうネタなのか本気なのか分からなくなってきました。あんまりアホなこと書いて一生会ってくれなくなったら嫌なので、これくらいでやめておくことにします。



札幌~千歳(運転手:のりまき)

札幌を出て、後はもう空港に行って帰るだけ! ……のはずだったんですが、ちょうどこのとき台風15号が関東で猛威を振るっていたんですよね。フライトの1時間45分前くらいに空港に着いて、電光掲示板を見たり、旅行会社のカウンターにいるお姉さんに聞いてみたりしても、まだ飛ぶかどうかは分からず。仕方ないので、空港内でラーメンを食べたり、お土産を買ったりして時間を潰していました。そしたら、俺らが乗る便は30分遅れで飛ぶという情報が入ってきたので、「やったー帰れるー」と思ったのですが、「羽田に着陸できない場合、新千歳空港に引き返すか、名古屋もしくは関西国際空港に行くという条件付きです」という不穏なアナウンスも。結局、約1時間遅れで飛行機は離陸。俺はあまりの疲労に、離陸してすぐに寝て、着陸直前まで寝続けていました。目が覚めてぼんやりしているうちに、どうやら無事羽田に着いたらしい。しかし、着陸した時間は家へ帰れる最後の電車が羽田を出る3分前。これはどう考えても間に合わん。家に帰るのは始発以降か……。

仕方ないので、とりあえず、のりまきさんと2人で神田まで出て、カラオケ館で朝5時まで過ごすことに。朝5時を迎え、駅から中央線に乗ると、もう眠気がヤバい。とりあえず、自宅の最寄り駅(国分寺駅)へ着く3分前に携帯が震えるよう設定し、すぐに眠りの世界へ。新宿駅に着いたときに、そこで降りるのりまきさんに足をツンツンされて目が覚めたのですが、自分がそれに対してどういう反応を示したのかは全く覚えていませんw そしてすぐに再び爆睡。携帯が震えているのに気づいて目を覚ますと、ちょうど武蔵小金井駅に着こうとしているところでした。バイブを設定しておいて良かった……。これが無かったらきっと高尾まで運ばれてました。

そんなこんなで無事家に着いたのですが、家に帰ってまずPCの電源を入れる習慣のある俺は当然その動作を行ったのですが、軽くシャワーを浴びた後、メールチェックとお気に入りサイトの巡回を15分くらい行ったところでさすがに眠気が限界に達したので、布団の上で横になりました。昼間にちょっと起きたけど、またすぐに寝て、気がつくと18:30。旅行中は全体的に寝不足だったので、やっぱり相当疲労が蓄積していたらしいです。まぁ、俺はただでさえ体力が無い上に体のあちこちが軋んでいるスペランカー野郎ですからね……。

この日記のこの部分を書いている現在(9/23 11:35)もやたら眠い。昨晩も普通に1時過ぎには寝て、今日は9時ちょうどくらいに起きたのに……。この3連休は大して何もせずに終えることになるかもしれません。でも、旅行は本当に充実していて楽しかったです。「非モテSNSをやってて良かった」と感じた瞬間は今までにも幾度となくあったのですが、今回の旅行においてもそれを大いに感じることができました。本当に北海道へ行って良かったです。皆さん本当にありがとうございました!